最後に栄光を掴むのは誰?

いつもありがとうございます。

「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」
「エンペラー・コード」プロジェクトチームの平井です。

11月14日は天皇が
天地万物を統合する真の王となる、
大嘗祭が催されました。

この日、大野さんをはじめ、
わたしたちは「エンペラー・コード」から
さらに学びを進められた方々と同じ空間で
大嘗祭をサポートするべく祓い、鎮魂を行いました。

また当日の会場では、

「大嘗祭のこの良き日に、
 特別なお米を味わっていただきたい」

という七沢先生の想いから、
なんと天皇家に代々献上されてきた歴史のある
悠紀殿(ゆきでん)のお米でつくられた
“おむすび”を、皆さんに振舞わせていただきました。

さらには大野さんの講義も合計で3時間を超え、
これまで明かされてこなかった情報や教えも
出し惜しみなくお伝えいただきました。

「ザ・ワープ」からスタートし、
「ザ・ライフチェンジ」「エンペラー・コード」と
つねに進化をしながら、お伝えする情報の幅も広げて
展開をしてきました。

現代においては、情報を隠すのではなく、
広く公開することで、私たち一人一人が意識進化し、
公の精神を持って行動をしていく必要があるからこそ、
これまで隠されてきた情報も公開をしています。

今後、5年間続いてきたこのプロジェクトも、
さらなる進化を遂げ、
真実の情報を公開していく予定です。

今後の展開もぜひお楽しみにお待ちくださませ。

それでは本日も、
大野さんのコラムを
お届けさせていただきます。

最後に栄光を掴むのは誰?

この内容が本当に理解できれば、
今ここで悟れるかもしれません。

テーマは何でもいいのですが、
やはりここでは「カミ」という概念を取り上げましょう。

カミというと、
何やらすごくて、とても安定したものと、
捉えられがちです。

自らがカミを掴めれば、
いつも落ち着いていて、動じることがなく、
いくらでも周りを平和にできる、と。

で、成功間違いなし。

そんな印象を持たれていないでしょうか。

だから1日でも早くカミを掴んで、
楽になりたいと。

が、そう思っているうちは一生掴めません。

なぜなら、カミになるとは、
自分がそうなるとか、掴むとかいう問題ではなく、
“発想が変わること”をいうからです。

ー ー ー

心理学に「リフレーミング」という言葉がありますね。

グーグルで検索するとこう書いてあります。

「リフレーミング(reframing)とは、
ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を
枠組みをはずして、違う枠組みで見ることを指す。
元々は家族療法の用語。」

これは、
自分の考えの枠を一度壊して、
再構築すると別の自分ができるという意味でもあります。

これは何かを掴む行為でしょうか?
今の自分を安定させる行為でしょうか?

むしろ逆ですね。

これまで自分が掴もうとしていたものを放棄し、
安定どころか、壊してしまうというものです。

ここまでいいですか?

まずは「リフレーミング」という概念があるんだな、
と思っていただければ結構です。

ー ー ー

ところで、
人間は一体どこで間違いを起こすのでしょうか。

何が問題で世界はこうなっているのでしょうか?

それは、

人間が自らのフレームを作ることでそうなっています。

「私はこういう人物だ。これは正しい。これは間違っている。」

これはもう立派なフレームではないでしょうか。

「キリスト教は正しい」「イスラムが正しい」
そんなフレーム同士で戦いが起きています。

ー ー ー

そこで振り返っていただきたいのですが、
皆さん、「カミとはこういうものである」というフレームを
欲しがっていないでしょうか。

「カミ」というフレームを探し求めていないでしょうか。

ー ー ー

そこで質問です。

(1)とても立派なフレームを持っていること
(2)いつでも自由にフレームを作れる立場にあること

質問1:皆さんはどちらでいたいですか?

質問2:この二つのうちどちらがカミに近いでしょう?

質問3:果たしてこの質問は考えるような問題でしょうか?

一部の皆さんは、今日のこうしたお話より、
何か効果的な言霊(言葉)を手短に教えてほしいという
気持ちの方が強いでしょう。

が、よく聞いてください。

今ここで書いていることが本当に理解できれば、
皆さんどんな言葉を発しても、全てパワフルになるのです。

極端に言えば、
これが本当に理解できれば、
言葉を探す必要がありません。

考えるまでもなく、
正しい言葉が自ずから飛び出てくるからです。

ー ー ー

だから、毎回同じことを言わせていただきます。

結局「祓い、鎮魂、言霊」であると。

これまで構築してきたフレームは
祓いで吹き飛ばしてください。

実際にそれができるんですから。

—–

大野さんのコラムより
「最後に栄光を掴むのは誰?」を
お届けさせていただきました。

何か新しい気づきがあったでしょうか?

私自身も、

「自分自身であらゆるフレームをつくり、
 それに縛られているな」

と感じました。

また繰り返しお伝えいただいている
祓い、鎮魂の大切さも痛感しましたので、
日々、行なっていくことを決めました。

今回のコラムが
何かの気づきになれば幸いです。

本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。

引き続き、
「和の成功法則」「ライフチェンジ」
「エンペラー・コード」を
どうぞよろしくお願いいたします。

「和の成功法則」「ライフチェンジ」
「エンペラー・コード」
プロジェクトチーム 平井

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-3-29

    言霊は誰にも破れない

    こんにちは。 「和の成功法則」 「ザ・ライフチェンジ」 事務局の吉村かおりです。 …
  2. 2018-7-24

    使命を見つけるには?

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局の平井です。 2018…
  3. 2018-7-3

    永遠の友を持つ

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局の平井です。 九州地方…
  4. 2018-6-19

    結果を先につくれ!

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局の平井です。 梅雨の中…
  5. 2018-6-12

    スピードは神である

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局です。 先日、七沢研究…
  6. 2018-6-6

    人は不安定を受け入れることで安定する

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局です。 九州、四国に続…
  7. 2018-5-29

    成功するには?→「脳」を鍛える

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ライフチェンジ」事務局です。 5月も最後週と…

オススメ記事

  1. 2020-1-16

    「あり方」の次は「やり方」

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  2. 2020-1-7

    言霊はこうして発現する【続き】

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  3. 2020-1-2

    言霊はこうして発現する

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  4. 2019-12-25

    祓いから言霊へ

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  5. 2019-12-20

    当たり前の中に真実がある

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  6. 2019-12-12

    徹底的に自分を切り刻みいち早く悟る

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  7. 2019-12-4

    理屈を超えた世界

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コード」…
  8. 2019-11-27

    笑いは祓い

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コー…
  9. 2019-11-21

    最後に栄光を掴むのは誰?

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コー…
  10. 2019-11-13

    情報場で自分を変える

    いつもありがとうございます。 「和の成功法則」「ザ・ライフチェンジ」 「エンペラー・コー…
ページ上部へ戻る